MuseScoreで尺八

MuseScore Ver.3.3.4対応版



2022.3 本プラグインは関係しませんが、MuseScoreも活用して「合竹の賦」と地歌「黒髪」をボーカルシンセに歌ってもらいました。リンク

MuseScore Ver3.3対応のプラグインを公開しました。(プラグインファイルは、下記リンクのMuseScore本家のサイト内のみに置いています。)2019.12.27-2020.1.5
Shakuhachi Notation 尺八
Shinobue Notation 篠笛
Koto Notation 箏/琴
Shamisen Notation 三味線/三絃
Quena(Bolivia) fingrting ケーナ
Jianpu notation 数字譜

最近のWindows10では、上記に同封の音符表示用のフォントを「すべてのユーザーに対してインストール」しないと表示されない場合がありますので注意ください。
MuseScoreのマイナーバージョンアップによって、文字位置がずれる場合があります。問題がありましたらアンケートフォームからお知らせください。


使用方法は、本サイト内の旧バージョンとほぼ同様です。
以下は、旧バージョンについての内容です。

MuseScoreは、2019年10月頃にVer3.2が発表され、プラグインがVer2と同様に動作するようになりましたが、12月末になりShakuhachi用プラグインだけは移植を完了しました。
これから順次、篠笛、箏、数字譜プラグインを更新する予定です。

ファイル

プラグイン本体(更新はこのファイルのみ)
Shakuhachi_Notation_v330.qml

フォントファイル(MuseScore Ver.2のものと同じです。既にVer2で使用している場合には新たにインストールする必要はありません)
  1. ShakuhachiTozan1.ttf このフォントは2015年5月8日に更新しました。
  2. Shakuhachi18.ttf
  3. ShakuhachiO.ttf
  4. ShakuhachiKinko.ttf
  5. ShakuhachiFingeringTozan.ttf
  6. ShakuhachiFingeringNotationTozan.ttf
  7. Doremi.ttf (篠笛用と共通)
  8. Doremib.ttf (篠笛用と共通)
  9. SenshuTK.ttf 泉州尺八工房の都山流及び琴古流フォント。2018年8月に新規追加。2018年9月18日に修正版に差し替えました。


インストール
プラグイン本体のファイルを、MuseScoreで指定されたプラグインフォルダに入れてください。(注)MuseScore Ver.2のプラグインフォルダとは異なる場所です。
フォントファイルを開いてインストールして下さい。
MuseScoreを再起動して下さい。(再起動しないとフォントを認識しません)

メニューの[プラグイン]→[プラグインマネージャー]を開き[プラグインの再読み込み]ボタンを押して"更新"してから、該当するプラグインをチェックして下さい。

より詳細には、旧 MuseScore Ver.2版の尺八プラグインページ に記載しています。




旧 MuseScore Ver.2版の尺八プラグインページへ


Hiroshi Tachibana